L-M BRIC NEWS 日本語版 2000-06-10 © 2003 改訂
L-M Braiding Research & Information Center / Masako Kinoshita, Editor
5 Winthrop Place, Ithaca, NY 14850 U. S. A.
Phone & Fax 607-257-0886 e-mail mkinoshi@twcny.rr.com

L-M BRIC NEWS

イラスト L-M 組紐技法入門シリーズ No. 3




指操作技法組み方一般についての基本用語、綾の取り方などについてはイ ラストL-M 指操作組紐技法入門基本用語説明を参照。

正規組織組紐の例

2畝平組紐(蛇腹組)2本同時 (図1)


第1法 第2法
操作1 右b, c「通す」左c「開」 左 d, c「通す」左b「開」
操作2 左b, c「通す」右c「開」 右d, c「通す」右b「開」


4畝平組紐 或は 重打(図2)


第1法 第2法
操作1 右b, c「通す」左c「開」 左 d, c「通す」左b「開」
操作2 左b, c「通す」右c「閉」 右d, c「通す」右b「閉」



不正規組織組紐の手順は先号に5例を見たが、もっとも記録例が多いのは UO No. 1 (ニュース No. 2, Fig. 5a)とUO No. 2である。UO No. 2 は、綾は No.1 と同じで移動ループを「閉」移動する。

移動ループ


UO No. 1
UO No. 2
操作1
右b「通す」右c「越す」
左c「開」
左c「閉」
操作2
左b「通す」左c「越す」
右c「開」
右c「閉」

第2法で不正規組織組紐を組む例は、多少疑義のあるロシアの1例を除いてこ れまでの採録にはないので、省略する。